西荻窪南口きりん堂鍼灸接骨院・整体院|肩こり・腰痛の整体なら当院へ

西荻窪南口きりん堂鍼灸接骨院・整体院
各種保険取扱い交通事故対応
診療時間



西荻窪駅徒歩3分 予


交通事故治療・むち打ち

交通事故治療について

不幸にも交通事故にあわれてしまったら・・・

 

体が痛いのに、どういうふうに治療を受けていけば良いのかわからない方へ・・・

 

むち打ち 治療

  • 交通事故後の流れがわからない
  • 交通事故治療を受けているが、あまり良くなっていない
  • 病院の検査で異常なしと診断されたが、カラダが痛い
  • 病院に通っているが、整骨院にも同時に通院したい
  • 他の整骨院に通っているが、転院したい
  • 保険のことがよくわからない、気軽に専門家に相談したい
  • 治療の間、保障が受けられるのかわからず、治療を受ける決心がつかない

万が一交通事故に遭ってしまった時の正しい対処法をお伝えします。

 

交通事故というのは事故に遭ってしまって最初に初期対応というのがすごく大切になります。

 

ですのでこのページでは万が一交通事故に遭ってしまった時にどうしたらしっかりと治療や補償が受けられるのか解説していきます。

 

交通事故にあってしまったら

まずは人命の救助

 

まず交通事故にあって最初にしなければいけないのが人命の救助です。

 

やはり人命というのが一番優先されるのでご自身が動けるようならまず事故した相手方を気にかけて適切な球場や対応をとってください。

 

警察に連絡

 

人命の救助が終わったら、まず First Step は警察に連絡することです。

 

患者様の声でよく聞くのが警察に連絡するのはちょっと気まずいというようなお話を聞くんですけれども、やはりそこで勇気をもって警察に連絡しないと治療を受ける際に自費で受けることになってしまいます。

 

後々後悔してしまうので交通事故にあったら症状が軽いと思っても警察を呼んで現場検証してもらい事故証明をもらいましょうそうすることによって自賠責保険という病院で無料で治療を受けることができます。

 

整骨院で無料で治療が受けることができる保険が使えることになります。

 

警察に連絡する際のポイントとしてはしっかり人身事故と伝えることです。

 

これが物損事故という人が絡んでない人が怪我をしてない時効という風になってしまうと自分の治療の時に自賠責保険が使えなくなってしまうので注意が必要です。

 

交通事故というのは事故直後は痛みが出ないことがほとんどでほとんどのケースで事故の数日から数週間後ぐらいに痛みが強くなってきます。

 

ひどいと手のしびれやめまいなど自律神経の症状が出ることもあるので事故に遭ってしまった時はその時症状なくても必ず警察に連絡して事故証明をもらい一度病院を受診しましょう。

 

病院を受診

 

次の二つ目のステップとして病院を受診しするということです。

 

これは事故後2週間以内になるべく受診しましょう。

 

2週間を過ぎてしまうと後から痛くなった時に事故との因果関係が証明しにくくなってくるため後から痛みが出た場所が治療ができなくなることがあります。

 

治療の為に通院

 

三つ目のステップは治療のために通院するということです。

 

整形外科さんでも湿布を貼ったり電気を患部に当てたりという治療が多いんですけれども、実は整骨院にも同時に通うことができます。

 

整骨院と整形外科さんは基本的に治療がかなり異なります整形外科さんは投薬による治療湿布や飲み薬による治療がおもで整骨院の場合手による治療手技による治療を受けることができます。

 

これは硬くなった筋肉をほぐしたり固まってしまった関節をほぐしてリハビリをするというところです。

 

整形外科と整骨院を併用して治療ができるので、双方の良いところが症状の改善につながってきますので同時通院にお勧めします。

 

むち打ちの治療

交通事故治療

次にむち打ちの治療についてお話ししていきます。

 

まずなぜむち打ちが多くてしまうのかということについて解説していきます。

 

交通事故というのは多くが後ろから予測しない衝撃が体に伝わってきます。

 

そうすると頭が本と前に行ってしまうので首の筋肉は前に行った魂を必死に戻そうと一気に固くなります。

 

その固くなってしまったものが衝撃が強いためにずっと続いてしまうのです。

 

これがむち打ちの辛い症状を生んでしまいますまた首の関節にも炎症を起こしますのでむち打ちというのは強い関節の痛みやひどいと神経の症状を生んでしまいます。

 

 
まず交通事故直後の対処法としては首をしっかり固定してそして安静にすることが大事になってきます必要によっては頚椎カラーなど首をしっかり固定しましょう。

 

そしてむち打ちの場合絶対に治療しておくべき筋肉があります。

 

それは椎前筋と言って首の前側にある筋肉です。

 

この前側にある筋肉がむち打ちの場合非常に影響を受けて首を本来支えるべき筋肉の前が1つ前が全く働かなくなってしまう、それにより首がグラグラになっていろんな筋肉に負担がかかってきます。

 

ですのであまり行われていないのですがこの前側の筋肉に対してソフトにしっかりアプローチすることによってむち打ちはかなり早く改善をできます。

 

そしてむち打ちの場合は普通のマッサージっていうのは絶対に良くないです。

 

筋肉がむち打ち追突の衝撃でびっくりしているのでそこに対して普通のマッサージをしてしまうと刺激が強すぎて余計に痛みが悪化してしまうことがあります。

 

むち打ちの時はむち打ち用のソフトな整体のやり方が必要になってきます。

 

当院では国家資格を持ったスタッフが交通事故専用の手による治療を行っていきます。

 

お気軽にご相談ください。

 

ご予約について >>   アクセス >>

院内風景

交通事故治療・むち打ち:関連記事

03-6454-709003-6454-7090
TOP